南国生活ひとしずく

ご無沙汰しています

すみません、大変長いお休みになってしまいました。
携帯百景はきままに更新していたのですが…

お休みの間は、仕事や猫が生活の中心になりながらも、
たまにインドネシア(といってもBaliだけですが)旅行も楽しんでいました。

そろそろこちらも再開しようかと思っています。
よろしくお願い致します。
[PR]
# by hito-shizu | 2014-04-15 23:40 | ご挨拶・お知らせ

ペットと温泉♫

我が家のニャンコ、すーを連れて泊まったのは、群馬の水上温泉です。
宿はこちら↓
だいこく館

水上温泉は、
学生時代の冬休みにホテルでバイトして以来。
当時は2週間、温泉三昧で肌がツルツルになったので、
今回も期待大♫

建物は古めかしい感じですが、中は清潔。
入口にはワンコ用露天風呂(シャワー付)。
b0163187_12432056.jpg

自由に使えるタオルやドライヤーもあるし、
屋内にプレイルーム。
食事も一緒の場所で頂けます(^-^)
我が家は猫なので、部屋で待ってて貰いましたが。

b0163187_12432335.jpg

↑「山って初めて見たニャー。」

部屋には、ペット用のご飯皿やファブリーズ、ペットシーツがありました。
そんなペットに至れり尽くせりなお部屋とは知らなかったので、
今回、我が家は全部持参f^_^;)

お宿自体は、小さな温泉宿で、
豪華さはありませんが、
旅行中もペットと同じ部屋で過ごしたい、
ペットの環境を優先したい方にはオススメです☆

近くには温泉公園やドッグラン付きの公園、
コンビニはないけれど、
多分歩ける距離にスーパーもありました。
道の駅もあります。

ところで、そんな散歩コースを楽しみにしていた私ですが、
泊まった夜、豪雨により翌朝の利根川は増水!
遊歩道も埋もれそうな写真↓の状態でした。
b0163187_12511887.jpg


残念だったけれど、
また来なさいってことかも…と思うことにします(*'-'*)

b0163187_12512470.jpg

猫って窓から眺めるの、好きですよね〜。
[PR]
# by hito-shizu | 2011-08-09 08:43 | 旅行

ニャンコ連れ

暑中見舞い申し上げます。

夏休み中の夫と温泉にきました。
あ、すーも一緒です。

b0163187_1755838.jpg

初めての遠出にドキドキ…
落ち着かないニャー。

昼寝もせずに、
しばらく部屋を探検、
落ち着かない様子でしたが、
今はヒグラシの声を聴きながら、
夫の膝の上〜。

久々の蝉の声、癒されます(^-^)
[PR]
# by hito-shizu | 2011-07-30 02:45 | 旅行

最近

更新しなかった春から最近までのこと。

b0163187_053265.jpg

国難のさなかに…という思いも抱きつつ、
予定通り友人とBaliへ。

日本人観光客が少なく、街スパでは、
「日本人のお客さんがゼロの日もあるのよ~。」と。
Ubudのみの滞在というのもあったのかな。

この時期は震災の影響でガルーダの直行便が運休、Jakarta経由に。
なので時間に余裕があればJakartaでも宿泊したかったです。

全身で癒された楽しい旅行。友人に感謝です^^ありがとう。
(写真は朝食。作って貰える朝食って本当に幸せ…)


…あとは、この時期から猫のすーが脱毛症
原因がわからぬまま、1ヶ月、どんどん顔周りがハゲてゆき、
猫のような猫じゃないような姿に。

現在、ようやく毛が生えてきたところです。


仕事は先月で一区切り。

忙しかったとはいえ、体重が3kg減。
体重が落ちにくくなってきた中、この減少はと不安もあり、
ゆっくりしようとしていたのですが、
気が付けば目の前に新たな仕事が…。

何だか1年後の自分が分からないと思うこの頃です。
とりあえず、明日は家事三昧の予定。
予報は曇りだけれど、晴れ間がみえるといいな。
[PR]
# by hito-shizu | 2011-07-04 01:23 | 雑記

東日本大震災

3月11日の東日本大震災から1ヶ月が経ちました。
被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げるとともに、
復興を祈り、小さくても自分に出来ることを続けていこうと思います。

私個人のことですが、
宮城県にある母の実家と親戚はどうにか無事でした。
無事だったけれど、被災の状況や東北の寒さを思うと、
どうやって耐えているのか心配でなりません。

東北へはお墓参りもあったし、毎年のように夫と旅行をしました。
牡鹿半島で過ごしたこともありました。
変わり果てた姿に目をそむけたくなりました。

それでも報道されてるのは、ほんの一部分でしょう。
人間だけでなく犬や猫などの被災動物を思うと胸が痛みます。

Indonesia生活で計画停電は経験済みだったけれど、
日本でこんな日がくるなんて思ってもみませんでした。

日本で仕事をしているのに、
医薬品に不足が生じるなんて考えたことはありませんでした。

現実は厳しいですが、
我が家なりに、できることを探して過ごしていこうと思っています。
[PR]
# by hito-shizu | 2011-04-13 14:29 | 雑記



夫、猫ともども南国生活中の記録です
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31