南国生活ひとしずく

<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ワンタンの具は…

今日は、珍しく妹からメール。
どうやら、一緒に旅行する夢を見たらしく、旅先は京都。
いいなぁ~、京都。正夢にならないかな♪

さて、今夜のおかずは冷やしワンタンでした。
b0163187_0504598.jpg


きゅうりレシピを探していた友人の話で思い出し、作ったもの。
そう、ワンタンに入っている具でシャキシャキしてるのは…
千切りにした、きゅうりなんです^^

これを七味入りのポン酢で頂きます。
いつも、2人暮らしの我が家では余ってしまうので、
翌日は焼き餃子風にし、お弁当のおかずに。
簡単でお気に入りレシピの1つです。

でも、今日は多くゆですぎたかも…お腹イッパイ。
デザートと思っていた梨は、お腹に入らず(笑)。
今は眠くて仕方がありません~。
[PR]
by hito-shizu | 2009-06-30 00:51 | お食事&お茶

Batikの放送

じゃかるた新聞の週間番組表を見ていたら、
今度の水曜日(日本では30日の火曜日放送)、NHKおしゃれ工房
インドネシアのろうけつ染め工芸、ジャワ更紗:Batikが放送予定とありました。

どんなBatikが紹介されるのか、今から楽しみ♪

こちらで週1回習い始めて、もうすぐ半年。
いまだに油断しては蝋をポタポタこぼし、
ようやく慣れてきたかな~、と思う頃には終わりの時刻。

今は、季節毎、お部屋に飾れるものを作りたいな、と思いながら、
小さめの作品に取り組んでいるところです。

今回の番組では、どんなBatikが登場するのか分かりませんが、
ご興味のある方がいらしたら、どうぞご覧になって下さい♪♪
[PR]
by hito-shizu | 2009-06-28 20:53 | 雑記

☆七夕☆

七夕用の短冊を貰いました♪

先日、インドネシア大学のイベントに出掛けたら、
そこでも七夕飾りがされた笹が☆

願い事も、日本語で書いてあるものが幾つかありました。

ふと気付いたのは、
“頑張ろう”もしくは、“頑張ります”が、
“頑張ってね”と自分に呼びかけるように書いてあったのが多かったこと。
やはり日本語は難しいのだろうなぁ、と思います。

私のインドネシア語も、同じように(というよりもーっと沢山)間違いだらけ、
だけれど、周りの人々は本当に優しくて、助けられています。

短冊、何を書こうかな。

と、短冊に願い事を書く前に、ついつい折り紙に手が延びて…^^
b0163187_17221296.jpg


これを知っている友人には、「昔、そんなのも作ってたね」と言われそう

遊んでいないで勉強もしなきゃね~ 、っていうのは昔も今も同じ…みたい(笑)。
[PR]
by hito-shizu | 2009-06-25 17:25 | 雑記

都会の中で

今日の風はほどよく、
たまには、と昼食に出掛けた先でも、
庭を歩くのが心地よい1日でした。

先日、出入国管理局のある通りで、
電線上を走るリスを見かけてビックリでしたが、
今日訪れたホテルの庭でも、1匹、駆け回っていました♪
(こじんまりとしていますが、静かで品の良い空間のホテルなのです)

Jakartaは、高層建築が並び、
車もバイクも多くて空気が綺麗とは言い難い都市。

前のアパートでは、隙間から入ってきてしまうのか、
台所の戸棚の中でも、食器が黒ずんでしまうのが、悩みでした。

↓ こんな大都会にリスが…と思ってしまうJakartaの夜景です。
b0163187_17462951.jpg

[PR]
by hito-shizu | 2009-06-21 19:00 | 雑記

風よふけふけ♪

一昨日頃から、でしょうか。
6月だというのに風が強く、椰子の葉がバサバサ音を立てています。

とはいっても、本来がどうなのか知らないのですが、
私の中では、雨季の1月2月あたりが強風、のイメージ。

外を眺めていたら、
幼稚園時代、音楽教室で歌っていた“風よふけふけ”という歌を
思い出しました。
でも、歌のように(日本の)5月の爽やかな風、ではない今日の風。

“風よふけふけ”、歌詞が思い出せなかったけれど、
今やインターネットで、簡単に見つかって便利嬉しい

♪ちいさななみだふきとばそう♪ とか
♪ちいさなけんかふきとばそう♪ なんて、

昔は何も考えずに歌っていたけれど、どこか気持ちを軽くさせてくれる歌詞。^ ^
しばらく、頭から離れなさそうです。

More(ふきとばしたい1日…)
[PR]
by hito-shizu | 2009-06-19 19:35 | 雑記

避けたいけれど…

お天気も冴えないし、私の体調、今ひとつかも…
なんて思いながら過ごしていたら、
丈夫な夫があれよあれよという間に…ダウン。

検査結果は腸チフス
日本では、まず罹ることのない病ですが、
こちら、衛生面ではまだまだの国なので、
ちらほら耳にしています。

手洗いの励行、食べ物の選択と、気をつけていても、
避けられないのが現状、なのでしょうか。

夫は高熱が続いており、
解熱剤が切れると、うなされ、辛そうです。

見る夢も、時代が違うような妙な夢を見ているのだとか。
(昨晩は戦国時代って…大河ドラマの影響??

今は、静かに休めている様子。

明日の朝は、症状が少しでも穏やかになっていますように。
b0163187_1361913.jpg

Jakartaから、地方に向かう高速道路での夜明け。空の広さが気持ちよかったです。
[PR]
by hito-shizu | 2009-06-16 01:43 | 雑記

出掛けようかと思った昼頃に、空がどんより。
あっという間に雨が降り出してきました。

もう乾季なので、
日中としては久しぶりに長い雨、そして雷の音を聞いたような気もします。

とりあえず最低限の用事だけ済ませるべく、外出。
スーパーで野菜を買った後で、

今晩、夕飯要らなかったんだ…
その上、明日はお弁当も要らなかったよー…
というコトに気付き、自分にがっくり。

最近、ますますボケボケしてるかも。

いっそ開き直って、御飯、作っちゃおうかな。
明日は、大事な用事があるので、しっかりアンテナ張らなきゃ。
(その時間だけでも…^ ^;)

b0163187_2220640.jpg

 以前のアパートから稲妻を眺めていた時のもの。
さすがに慣れましたが、音が大きいし、
渡航したばかりの頃は早く終わって欲しいーと憂鬱になるばかりでした。
[PR]
by hito-shizu | 2009-06-08 21:22 | 雑記

呼ばれたから…

いつも椰子に来る鳥が、今朝も一羽。

が、右を向いては鳴き、左を向いては鳴き…
誰かを誘う、というよりは、呼ぶようにずーっと鳴いていました。

いつもなら、窓やベランダに寄る前に気付かれるのに、
それでも鳴き続け…
b0163187_2344033.jpg

↑お腹が白くて頭は黒。
我が家は、方角に加えて軒が深い(っていうかな)ので、撮影には不向きです(涙)。

いつまで経っても鳴いているので、夫としばし観察していたところ、

ついに
b0163187_2372569.jpg

「呼ばれたから来たよ~()」

違うかな会話しているようで、可愛らしかった♪

よく飛んでいる鳥なので、せめて顔&色が分かる位の写真、撮りたいな~。
(日本野鳥の会に入っている程、
鳥好きなお義父さんに見せたいのです^ ^ 外国の鳥だけれど…)
[PR]
by hito-shizu | 2009-06-06 23:05 | 雑記

とっても眠い…

今…夫の帰宅を待ってます、

が、今とーっても眠い、です。限界が近いかも。

先日、私達では、解決困難な出来事があり、
そのために罪悪感に苛まれていた夫。

「今夜は外で食べてきてもいい」の電話に、
「うん。飲んで美味しいものも食べてくるといいよ~♪」

って、電話で話したけれど。

実は今日から車も運転手さんも変わって、
(酔いすぎて)無事に帰ってこられるかが、少し心配なので、
起きていないと、いけない、けれど、眠すぎです、どうしよう。

きっと、帰宅はまだまだなのに。

気分転換になりそう♪と、借りてきた「ハッピーフライト」、
1人で観てしまおうかな…。
[PR]
by hito-shizu | 2009-06-06 02:02 | 雑記

開けてビックリ

実は、越してから冷蔵庫の様子がおかしかったのです。

なので修理とお掃除をお願いして貰って…
…貰って…少しは冷えるようになった、か、な
でも、氷を作るのに3日
目玉焼きを作るのに、卵を割ったら、白身が凍ってる
やっぱりオカシイよ、ね、
という訳で、本日ついに交換。

「その後、どうですか?」と今、スタッフが確認にみえたけれど、
うーん、冷蔵庫って、こんなものだったかな??
よく分からなくなってきました ^ ^;
でも、冷凍庫は確実に機能しているので、様子をみよう~。

全然関係がないのですが、冷蔵「庫」だからか、思い出したモノ ↓
b0163187_19551630.jpg


中華レストランにあった棚です。

すっかりブレてしまいましたが、何か分かりますか
扉を開けてビックリ
中は個室トイレです。

人が入っていく様子が、何とも不思議で仕方がなくなる棚でした☆
[PR]
by hito-shizu | 2009-06-04 19:00 | 雑記



夫、猫ともども南国生活中の記録です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30