南国生活ひとしずく

抜糸したのに…

待ちに待ったすーの術後抜糸の日。

獣医さんより、
「あまり傷を舐めるようでしたら、またカラーを付けます。」
と言われて帰宅。

何とかなるかと思っていたら、ならなかった…><
傷を舐めて舐めて…ザラザラの舌で削ってる??


し…仕方ない…
ここはアレを使うしか…!!


という訳で。

↓ネットで割と好評だったこちらを作ってみました。
「むー。遊ぼうと思ってたのに、変なの被せて~~!」
b0163187_13463959.jpg


「でも、ほのかに良い香り…?」 …えぇ、赤いきつねを使用しました^^;
b0163187_1347463.jpg


カップ猫(赤いきつねこ?)になってしまい、可笑しな姿ですが、
これで2、3日様子をみようと思います。

おもちゃで遊んでいるだけ、前のカラーよりいいのかな?
この記事を書いている今も、久々に走り回っています。

しかし、カップカラーを最初に思いついた方、すごいですね。
軽いし、大きさもちょうど良いですし☆
アイディアありがとうございます。
[PR]
by hito-shizu | 2010-06-01 14:00 | 雑記
<< 復活! 待ち遠しい >>



夫、猫ともども南国生活中の記録です
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31