南国生活ひとしずく

椰子といえば

椰子といえば、私には昔から好きな歌があります。

♪名も知ら~ぬ~遠き島より…♪♪
で始まる、“椰子の実”。

幼い頃、夏休みの度に訪れていた、
東北にある母親の実家の町で、夕刻になると流れていました。

柳田國男の話を聞いた島崎藤村が、
それを元に作詞した、と知ったのは成人してからですが、
昔も今も、大好きです。

今思えば、幼い私が好きだった歌といえば、
南国を思わせる歌ばかりで、
“椰子の実”と並んで大好きだったのが、“サモア島の歌”。

♪青い青い海だよ 雲のない空だよ…♪♪と始まり、
椰子の木や実も詠われているもの。

小学生の私は、きっと南国に憧れていたんだろうな~。

赴任するとしたら寒い国、とばかり思っていたのに、
今、ここで生活しているということは、
神様が、当時の気持ちをそっと汲んでくれたのかも?? 
…と思えなくもありません(神様アリガトウ)

↓ こちらは、あっという間に姿を現した若葉。
b0163187_16314331.jpg

光の向きで写真では分からないですが、とても綺麗な黄緑色をしています。
[PR]
by hito-shizu | 2009-05-31 14:30 | 雑記
<< 開けてビックリ 椰子 >>



夫、猫ともども南国生活中の記録です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31